軍用の時計, MWC時計の通販 | 軍用ミリタリーウォッチ専門店

ショッピングカートを見る
▼ オススメ商品
▼ 売れ筋商品
▼ 商品検索

▼ メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
▼ ショップ紹介

高田さん!
MWCの良さを知って頂きたい! この思いが私の原点です。 MWCの事を知って頂きたい!!そんな思いで各モデルの情報や入荷状況等、日々更新しています。
私のブログにも遊びに来てください。

店長のブログを見る→ここをクリックしてね!

販売ページの写真だけではイメージできないな〜 という方は
私のインスタグラムをご覧ください!
着用写真が世界から!!



Instagram でMWCを見る!

▼ フリーページ
〜ダイバーズ、ミリタリーダイバーズに共通の取扱説明〜

竜頭を緩め、解放した状態で 手巻きができます。
そこから1段引き上げると カレンダー調整。
*一段と言ってもネジ山ひとつ分くらいです*


*反時計回りに竜頭を回せば   
カレンダーが進みます。
そこからさらに一段引き上げて 時刻合わせです。

時刻合わせのポジションから カレンダーの
ポジションに戻すのは やりずらいので、
私は先にカレンダー を合わせます。

時刻合わせが終われば ケース側にやや強めに
押しながら ねじ込みます。

押し込みが弱いと針が 動きますので、注意が必要です。

少し癖がありますが、すぐに なれると思います。

*午後9時位〜午前3時位(文字盤上の時刻)には
カレンダー合わせ をしないでください!

この時間帯はゆっくりとカレンダー用の歯車がかみ合って動く
時間帯なので外部から負荷をかけると故障の原因となります。
(針の早送りでのカレンダー合わせは問題ございません。)

自動巻なので、手首にはめていれば勝手に 動きつづけます。
外しておくといずれ止まります。

振っても動きますが着用するのが一番ですね。